スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


5月に新年金制度の基本原則 “逃げ”? 具体設計は参院選後へ(産経新聞)

 政府は8日、関係閣僚による「新年金制度に関する検討会」(議長・鳩山由紀夫首相)の初会合を開き、民主党が先の衆院選マニフェスト(政権公約)で示した最低保障年金と所得比例年金を組み合わせる改革案をベースに、5月をめどに新制度の基本原則をまとめる方針を決めた。夏の参院選を前に改革姿勢をアピールする狙いがあるが、消費税率引き上げを伴う具体的な制度設計は参院選後に先送りされており、税制論議に対する“逃げ”の姿勢が浮き彫りとなった。

 初会合で首相は「新しい年金制度は政権にとって最大の課題の一つだ。非常に難しい税制とのかかわりも出てくる。全身全霊を傾ける思いで議論してほしい」と述べ、財源問題も議論していく考えを示した。

 だが、会合後に記者会見した事務局長の古川元久内閣府副大臣は、基本原則に財源の在り方も含めるかどうかについて「今のところこういう原則を出すとは決まっていない」と慎重な説明に終始。民主党の衆院選マニフェストで最低保障年金の財源は消費税を充てることが明記されており、議論をすれば、その過程で消費税増税に触れざるを得なくなるからだとみられる。

 こうした懸念から衆院選マニフェストでも関連法案の成立時期を平成25年に先送りした。厚生労働省が22年度予算案で計上した年金制度改革関連の経費は所得状況のサンプル調査費など約2・8億円に過ぎない。厚労省幹部は「最低保障年金が受け取れる加入者の所得水準や新制度への移行期間など制度設計の細部を決めると必要な財源規模も確定してしまうため、参院選前に話を進めるつもりはなかった」と打ち明ける。

 財源論に不安を抱えながらも鳩山政権が新制度の検討会を立ち上げたのは、「政治とカネ」問題で内閣支持率の低下に歯止めがかからない中、国民の関心が高い年金問題でポイントを稼ぎたいとの思惑がある。だが、年金制度改革には、財源論以外にも、自営業者らの所得把握に納税者番号制度の創設が必要となるなど課題は山積しており、そう簡単に進みそうもない。

 ■民主党の年金改革案 職業に関係なくすべての人が加入し、消費税を財源とする月7万円の「最低保障年金」と、同一の所得なら同一の保険料を負担する「所得比例年金」を組み合わせる制度が柱。平成21年の衆院選マニフェスト(政権公約)で25年の関連法案成立を掲げた。自営業者を含め所得を確実に把握する必要があるため、日本年金機構と国税庁を統合し、保険料と税を一体的に徴収する「歳入庁」を設置する。

【関連記事】
5月に新年金制度の基本原則 政府が議論開始
民主マニフェスト、年金新制度を26年度以降に先送り
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
旧社保庁の“下請け”会社が破産 年金不祥事響く
消えた厚生年金の救済、新法は当面見送り
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
普天間5月決着失敗なら、下地氏「連立離脱」(読売新聞)
<郵便不正>石井一参院議員、関与を否定 証人出廷(毎日新聞)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
恐竜絶滅 1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ(毎日新聞)

<裁判員裁判>「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)

 鳥取地裁で2日に判決があった鳥取県米子市で起きた強盗殺人事件の裁判員裁判で、裁判員を務めた30代の会社員男性が毎日新聞の取材に応じた。被害者が2人のため、裁判員裁判で初めて死刑求刑の可能性があったが、求刑は無期懲役。判決も同じだった。男性は「裁判から離れた今、遺族、被告それぞれの立場を考えると胸が締め付けられる」と複雑な心境を吐露した。

 男性は選任前、「不安しかなかった」と振り返る。だが、実際に法廷に出て、報道では知り得なかった証拠や資料などに目を通し、被告や遺族の話を聞いた後は、「『もし死刑が求刑されたら』とかいったん迷いが出たら、裁判員の責務が果たせない」と覚悟ができたという。「被告の立場を理解したうえで、遺族の悲しい気持ちも分かった。でも、それにとらわれすぎると迷いが出る。公判を重ねるうちに、すべてを公平に見ようと思うようになった」と話す。

 延べ3日間の評議では、裁判員同士で量刑に関する疑問などを打ち明け、裁判長に質問するなどしたという。

 裁判終了後、地裁から、心のケアのための相談電話の番号が書かれた紙を渡された。男性は「自分には必要ない」としながらも、「裁判員によっては、1人の生を終わらせてしまうかもしれないことに、恐怖を感じていたかもしれない」と思いやった。【宇多川はるか】

【関連ニュース】
裁判員裁判:初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件
裁判員裁判:強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁
裁判員裁判:裏切られた 保護観察中に窃盗、実刑に
裁判員裁判:検察側は無期懲役求刑 鳥取強殺事件
サンデーらいぶらりぃ:小林 照幸・評『死刑の基準 「永山裁判」が遺したもの』堀川惠子・著

人気モデル集結、横浜で「東京ガールズコレクション」(産経新聞)
<民主>参院選対策本部の看板かける 鳩山首相と小沢幹事長(毎日新聞)
富山大入試で出題ミス=医、薬学部「化学」で(時事通信)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)
政治家の監督責任強化に意欲=規正法、今国会で改正−鳩山首相(時事通信)

松田元科学担当相が離党届(産経新聞)

 自民党の松田岩夫参院議員(72)=岐阜選挙区=が1日午前、国会内で記者会見し、大島理森幹事長に離党届を提出したことを明らかにした。

 松田氏の政策秘書、小見山幸治(よしはる)氏(47)が夏の参院選で民主党から出馬するため、「政策秘書をしっかり応援すると自民党に迷惑をかけることになるので、無所属になるのが正しい選択だと思った」と述べた。

 民主党入りは否定したが、今後の国会での行動は「無所属として判断する」として、自民党とは一線を画す考えを示した。

 松田氏は科学技術担当相などを歴任。夏の参院選への不出馬を表明していた。

【関連記事】
離党、くら替え…揺れる参院自民党
小野前衆院議員が自民離党届提出、執行部は受理の方針
自民、田村参院議員の離党了承、処分は見送り
長谷川大紋参院議員が自民に離党届
自民の篠田前議員が離党届 元小泉チルドレン

<日本航空>女子バスケ「JALラビッツ」来季限りで廃部(毎日新聞)
外国人参政権、調整に努力=鳩山首相(時事通信)
週内にもヒアリング開始=300〜400の公益法人−行政刷新相(時事通信)
松田氏を党紀委で処分へ=自民(時事通信)
首相動静(3月5日)(時事通信)

寝たきりの79歳妻、夫に首絞められ重体(読売新聞)

 28日午後11時45分頃、「首を絞められた女性を治療している」と、愛知県西尾市内の病院から110番があった。

 女性は同市長縄町玉屋、無職石原かずこさん(79)で、意識不明の重体。西尾署が同居している夫(83)から事情を聞いたところ、首を絞めたことを認めたという。同署は、殺人未遂事件とみて、さらに夫から詳しく事情を聞いている。

 発表によると、かずこさんは夫と2人暮らしで、約1年前から腰が悪く、自宅で寝たきりの状態だった。この日、近くに住む家族が、かずこさんが自宅で倒れているのを発見し、救急車で病院へ運んだ。家族はこの際、病院関係者に「介護を巡るトラブルがあった」などと説明したという。

養殖の被害甚大 三陸で損失額算定急ぐ(河北新報)
県独自課税、2審は「適法」=神奈川条例訴訟、いすゞが敗訴−東京高裁(時事通信)
<新幹線>500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける(毎日新聞)
<雑記帳>全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
国民の「幸福度」を調査へ=新成長戦略の指標に−政府(時事通信)

<革手錠死傷事件>2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決(毎日新聞)

 名古屋刑務所で02年5〜9月、受刑者2人を革手錠で締め付け、1人を死亡させ、1人に重傷を負わせたとして特別公務員暴行陵虐致死傷の罪に問われた刑務官4人の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁であった。下山保男裁判長は4人を有罪とした1審判決を支持し、4人の控訴を棄却した。

 判決は、同刑務所の副看守長、前田明彦被告(48)に懲役3年、執行猶予5年▽看守、小沢宏樹被告(34)に同2年、同3年▽看守長、渡辺貴志被告(42)に同2年、同3年▽看守、池田一被告(37)に同1年、同3年−−を言い渡した。

 判決は、受刑者の死傷の原因を「(革手錠による)緊縛で生じたベルトの絞圧作用による損傷と合理的に推認できる」として1審同様、緊縛と死傷の因果関係を認定。革手錠の使用を巡って「懲らしめ目的の違法な暴力行為」とする検察側と「刑務官の正当な職務行為」とする弁護側の主張が対立したが、判決は「懲らしめ目的で、相当性を逸脱した違法なものと認められる」と検察側の主張を認めた。

 判決によると、4被告のうち前田、小沢の両被告は02年5月、受刑者の腹部を革手錠で締め付けて死亡させ、同9月には4被告が別の刑務官=有罪確定=と同様の行為で受刑者に70日の重傷を負わせた。【式守克史、山口知】

【関連ニュース】
裁判員裁判:手錠と腰縄「ショック」 判決後会見
自殺:20代の男性受刑者が首つり 山口刑務所で
裁判員裁判:手錠・腰縄姿「ショック」 裁判員「見せしめのよう」−−東京地裁
神戸・JR元町飛び込み:死亡の男性は豊岡の刑務官 /兵庫
高齢、障害の出所者「支援センター」 /栃木

日立市など、茨城でも1万6000世帯に避難勧告 (産経新聞)
母子殺傷で無期求刑=被告側は無罪主張−札幌地裁(時事通信)
思いやり予算見直し議論も、日米審議官級協議(読売新聞)
京浜東北線と山手線外回り、一時運転見合わせ(読売新聞)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)

<性同一性障害>深刻な相談十数件 埼玉県の学校緊急調査で(毎日新聞)

 埼玉県の公立小学校で性同一性障害(GID)と診断された2年男児(8)が女児として通学を始めたことを受け、県教委が公立の小中高校・特別支援学校(さいたま市を除く)に緊急調査を実施した結果、心と体の性別が一致しない在校児童・生徒からの深刻な相談が他にも十数件あることが24日、分かった。県は来年度に学識者や医師を交えた調査検討会議を設置し、教育現場での対応を考える。

 県教委によると、相談者は高校生が最も多く、小学生もいた。今後、個々の具体的な悩みやいじめの有無、本人や保護者が学校にどのような対応を求めているかなどを詳しく調べる。人権教育課の辻村昌之主幹は「子どもたちの悩みをどれだけ和らげ学習環境を整えられるか、しっかり議論したい」と話す。

 子どものGIDは専門医から不登校や自殺の一因とも指摘されてきたが、教育行政の課題に上ることはなかった。県教委によると、こうした調査や対策の検討は全国初で、さいたま市教委も近く同様の調査を実施する方針。【丹野恒一】

【関連ニュース】
<性同一性障害>小2の秋から「女の子」…性切り替え容認
<性同一性障害>理解求め手探り…女児として登校
<性同一性障害>兵庫の男性「嫡出子認めて」法相に訴え
<性同一性障害>「思い尊重を」文科相
ことば:性同一性障害

<JA共済>6993万円不払い 特約など見落とし(毎日新聞)
<レタスカード>36億円詐取 容疑の元社長ら逮捕(毎日新聞)
洗濯糊
関東の水俣病未認定患者が提訴=国などに賠償請求−東京地裁(時事通信)
交響曲第2番 (マーラー)

勝沼町

勝沼町(かつぬまちょう)は、山梨県にあった町で、東山梨郡に属した。地理県中央から西部、郡南東部、甲府盆地東端に位置。国中地域と郡内地方の境に位置する。方形の町域で、中央から西部は甲府盆地の平坦地で、突出した東部と南部は山岳地帯。東部の山間部に発する深沢川は日川へ合流して平野部を西流するほか、田草川や北西境には重川が流れる。歴史縄文時代中期の遺跡として、勝沼には釈迦堂遺跡群の文化圏に含まれる集落跡である宮之上遺跡がある。甲府盆地東部は古代に仏教文化を先進的に受容した地域であるが、町域には古代豪族三枝氏の氏寺である大善寺をはじめとした古刹があり、柏尾山頂の柏尾山経塚は東国では早期の康正5年(1103年)銘をもつ鋳銅製経筒が発見されている経塚として知られる。中世には石和に本拠を置いた甲斐国守護武田氏の所領があり、下岩崎には一族の分流で武田信昌と守護代跡部氏の抗争において滅亡した岩崎氏の館跡がある。戦国時代には、郡内地方の小山田氏を征して甲府へ本拠を移した武田信虎が弟の信友を配しており、勝沼氏は親族衆として子の信元(五郎)の時代まで栄えた。信友は武田信玄(晴信)によって滅ぼされるが、勝沼御所には勝沼氏が本拠とした勝沼氏館跡があり、発掘調査により館の全容や周囲の町割が明している。慶応4年、大善寺付近において旧幕府方の近藤勇の率いる甲陽鎮撫隊が新政府板垣退助率いる征東軍に駆逐されて敗走している(甲州勝沼の戦い)。 大善寺薬師堂甲州葡萄の栽培が最初に始まった地と言われ、今日ではぶどうとワインの大産地として知られている。江戸時代には甲州葡萄の栽培が行われ、「和漢三才図絵」「裏見寒話」などにおいて梨や柿と共に果樹の特産地として挙げられている。甲州道中沿いの勝沼宿として栄えたが、明治36年に開通した中央本線の駅設置が1913年(大正2年)まで遅れたため、東八代郡の中核地域は塩山市へと移った。明治初期に県庁が推進した殖産興業政策で葡萄栽培は奨励され、ワイン醸造も試みられる。明治10年には日本葡萄酒会社が設立され、フランスへも伝習生を派遣して醸造技術やワイン醸造に適した葡萄の栽培や品種改良に取り組み、戦時下においては減反政策が行われたが、戦後には中核産業として発展する。 また、街のシンボルマークとして明治時代に当時最先端のワイン醸造の技術を習得するためにフランスに派遣された高野正誠と土屋助

「小沢氏がしっかり説明」=首相、世論調査結果に(時事通信)
たばこ製造販売「国民的議論待つ」=元喫煙者の請求棄却−横浜地裁(時事通信)
岡田外相、10日に訪韓へ(産経新聞)
中川氏、前途多難 政界再編へ勉強会 自民は冷めた反応(産経新聞)
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか−連続不審死・埼玉(時事通信)

<織田作之助賞>中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)

 第26回織田作之助賞(大阪文学振興会、関西大学、毎日新聞社主催)の授賞式が23日、大阪市中央区の綿業会館で行われた。

 大賞を受賞した中丸美繪(よしえ)さん(54)=東京都杉並区、青春賞のフリーター、島谷明=本名・中谷亨(あきら)=さん(24)=福岡市、青春賞佳作のフリーター、木田肇(はじめ)さん(24)=京都市=に賞状と副賞(大賞100万円、青春賞30万円、青春賞佳作5万円)が贈られた。

 大賞受賞作は「オーケストラ、それは我なり 朝比奈隆 四つの試練」(文芸春秋)。終戦直後の大阪に大阪フィルハーモニー交響楽団の母体となる楽団を創設し、半世紀にわたり指揮者として君臨した朝比奈隆の生涯を描いた評伝で、授賞式には大フィル関係者らもお祝いに駆けつけた。中丸さんは「取材に協力してくれた方々がいなかったら書くことのできなかった本。最後に大輪の花を咲かせた朝比奈隆先生の生涯と同じように、織田作之助賞という花を咲かせることができました」と語った。【手塚さや香】

【関連ニュース】
五輪フィギュア:高橋、底力出し切る 万感、顔おおい
五輪フィギュア:織田、4回転「その実力なかった」と回避
五輪フィギュア:高橋、悲願の銅…笑顔と努力に周囲は歓喜
五輪フィギュア:織田、涙で「自分の責任」靴ひも切れ中断
五輪フィギュア:高橋が銅 日本男子史上初メダル

検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討−福知山線事故(時事通信)
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開(産経新聞)
同居の兄をけり死なせる 容疑の男逮捕(産経新聞)
エレベーター強盗、女性殴り現金奪う 大阪・北区のマンション(産経新聞)
パナソニック電工、長榮専務が社長に就任へ(レスポンス)

<五輪フィギュア>高橋選手の母校で後輩ら応援 岡山(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子の高橋大輔選手が卒業した岡山県倉敷市の倉敷翠松(すいしょう)高校では、フリーの演技が始まる19日午前10時(日本時間)ごろから、スケート部員や教師ら約150人が体育館に集まり、“故郷の星”のメダル獲得へ向け、テレビ中継を食い入るように見つめた。

 テレビ映像をプロジェクターで大型スクリーンに映し出して応援した。スケート部顧問の松浦功さん(45)は「高校生のころからリンクの上では大きく見えた。自分自身が納得できる演技をしてくれたらいい」と話した。

 後輩たちも頂点を目指す先輩の活躍を祈った。

 高橋選手がフィギュアを始めた倉敷フィギュアスケーティングクラブの後輩でもある3年生の大熊奈生子さん(18)は「以前、一緒に練習させていただいたことがあり、幸せだった」と見守った。【井上元宏、石井尚】

【関連ニュース】
五輪スピード:高木美帆選手を同級生ら地元で声援
五輪カーリング:近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」
五輪フィギュア:男子フリー始まる メダル獲得に期待
五輪カーリング:日本、世界女王・中国に敗れ1勝2敗
五輪スピード:小平5位入賞 高木は35位 女子千

死因究明、現時点で法案化するなら「民主党案」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)
<職場の受動喫煙>「状況みて議論」長妻厚労相(毎日新聞)
いしいひさいちさん回復、新聞四コマ再開へ(読売新聞)
志賀原発2号機が営業運転再開=北陸電(時事通信)
<石川車突入殺人>初公判で被告が殺意否認 金沢地裁(毎日新聞)

岡田外相「ぶら下がり取材」廃止 記者クラブが押し切られる(J-CASTニュース)

 岡田克也外相は2010年2月19日までに、閣議後に首相官邸や国会内で行われていた「ぶら下がり会見」に今後は応じないと、外務省記者クラブに伝えた。閣議がある日の午後に外務省内で記者会見を開催しているため「ぶら下がり取材の必要性はない」との考えだが、記者クラブ側からは「取材機会が減る」と反発する声も出ている。

■「ぶら下がり会見をしてもお互いの負担になるだけ」

 内閣のメンバーが重要な議題について話し合う閣議は、毎週火曜と金曜に首相官邸や国会内で開催されている。自民党政権時代の慣例では、その直後に各大臣が記者クラブに所属する記者たちのぶら下がり取材に応じることになっていた。

 ところが政権が交代した09年9月、岡田外相は記者クラブに加盟していないネットメディアやフリーランスの記者にも記者会見を開放。その際、記者会見は外務省の会見室で開くようにして、閣議後のぶら下がり取材は「閣議に関する質問」に限って応じることにした。

 外務省内での開催にこだわったのは、首相官邸や国会だと、記者クラブ以外のメディアのほとんどは会見に参加できないためだ。できるだけ多くのメディアの取材機会を確保しようという趣旨である。

 その後も閣議後のぶら下がり取材は続いていたが、平野博文官房長官から「閣議でのやり取りは対外的に公表しないように」という要請があったため、ぶら下がり取材に応じないことに決めた。岡田外相は2月19日の記者会見で

  「閣議後の会見は閣議における発言を紹介するということでスタートしたが、閣議のやりとりを公表できないとなると、ぶら下がりをやっても何も発言できないことになる。『何もありません』と毎回言うのもいいが、実質的にはお互いの負担になるだけなので、やめてもいいのではないかということだ」

と理由を説明した。ただ、今後も突発的な事件が起きたときなどに、必要に応じてぶら下がり取材には応じるという。

■「これだけ長時間いろんな質問に答えている大臣はあまりいない」

 ぶら下がり取材の「原則廃止」に対して、記者クラブ所属の記者からは反発する声も上がっている。19日の定例会見では、読売新聞の記者が

  「ほかの閣僚は閣議後会見を行っているが、岡田大臣だけ閣議後の取材の機会がなくなるのは記者として非常に残念だ。閣議直後に全閣僚に意見を聞きたいときに、岡田大臣だけ意見が聞けなくなってしまうことについてどう思うか」

と不満をあらわにして質問をぶつけた。それに対して、岡田外相は

  「そのような話だけ聞けば取材を制限しているように聞こえるが、全体を見て考えていただきたい。どこの省庁で、毎週2回、オープンで1時間近く、こういう形で会見をしている大臣がいるだろうか」

と反論。閣議直後に官邸や国会で会見を開いても一部のメディアしか参加できず、取材機会が偏ってしまうのではないかという自らの意見を述べた。そのうえで、

  「国会や官邸での会見は、たぶん長くても10分か20分で終わっている大臣が多いと思う。これだけ長時間いろんな質問に答えている大臣はあまりいないのではないか」

と述べ、閣議後の慌ただしい時間帯ではなく午後に余裕をもって時間を確保している「外務省方式」のメリットを強調した。

 少なくとも19日の記者会見を見るかぎり、記者クラブ側は説得力のある主張をぶつけることができず、岡田外相に押し切られる形となった。


■関連記事
民主を次々襲う「政治とカネ」疑惑 今度は北教組の違法献金 : 2010/02/17
普天間問題再び迷走 国民新党と社民党が対立 : 2010/02/16
舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想 : 2010/02/15
孫社長のトップ営業効果アリ? 東国原知事がツイッター開始 : 2010/02/18
東京會舘で食す絶品アンコウ 単品&コース揃ってます! : 2010/02/18

利用客の本人確認義務化=ネットカフェ条例案提出へ−全国初、罰則も規定・警視庁(時事通信)
五木寛之さん、直木賞選考委員を辞任の意向(読売新聞)
クルーズ船 世界最大級「クイーン・メリー2」が長崎寄港(毎日新聞)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
小林多喜二祭 命日に120人、墓前に花 北海道・小樽(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
リンク
審査 甘い キャッシング
競馬サイト
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    道隆 (01/03)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • <南アW杯>壁面に応援メッセージ 東京・電通ビル(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM